翻訳メモリのデファクトスタンダードといえばSDLのTradosである。
翻訳業務にかかわる人や翻訳家志望の方には常識であるが、なかなか
他の方には馴染みのないツールのもまた事実。
翻訳系の求人では採用条件に記載されていることが多々見られる。

SDLのキャンペーンサイト
のサイトでTrados Studio 2015 Feelanceが20%オフで購入できるようだ。
2つのPCにTradosがインストールできるSDL Trados Studio 2015 Freelance Plus
が通常¥124,000のところ¥99,200
SDL Trados Studio 2015 Freelance Plusは通常¥100,000のところ¥80,000と割引価格なっている。

期間は11月30日までとなっているが、SDLはしばしば割引キャンペーンを行っているので
焦って購入する必要はないだろう。
自宅PCにTradosは購入していないので、年明け以降ぐらいで購入する方向で検討している。
基本的な機能はマスターしてるが、使い込んでいないので、やはりいつでも
使える環境を準備した方が良さそうだ。